close
ブログ

ホーム/ブログ/意外に広かった

2019/07/01

意外に広かった

新山 糸枝

6月に入っても降らない雨。

お陰様で我が家の悩みの種だった隣の空き家を解体することができました。

25年も空き家にしていたせいで、床は抜け、天井からは日が差していました。

 

子供の頃住んでいたとはいえ、解体途中を見ても感慨深い心情になることはありませんでしたが、

更地になると随分広かったのだなあと・・・・。(そこ?)

植木も全部取り払ったので、毎年秋になると道路を汚していた柿の心配もしなくて済みます。

ただひとつ、夏になると地中から出てくる蝉はどうするのだろうか。

木の根っこもなければ、止まる植木もないのに・・・。

 

まあ、あれこれ考えても仕方ないので友達誘って今年の夏はBBQでもしましょうか。