close
ブログ

ホーム/ブログ/ハラテック金物強度試験

2018/10/03

ハラテック金物強度試験

古屋 利文

今回は、先日(9月中旬)行った、弊社オリジナル接合金物(ハラテック金物)の強度試験の様子を紹介します。
試験機関は、広島林業技術センターで行いました。
試験体は柱・梁を門型に組んで、試験器を梁の中心にセッティングして上から加力して行きます。

力と変位を計測(グラフにして行きます)最終的には、最大強度の80%又は破壊までとなります。

試験は全部で7体、データを設計基準に沿った計算方法で行い最終的に、基準接合強度が決まります。
この様に、構造部分の安全について裏付けとなる実験データは欠かせないものとなります。
※実験値(強度)については、ご興味のある方はお問い合わせ頂ければ提出致します。

設計 古屋でした。