経年変化を愉しむ
家族の物語

覚えていよう
いつもの光景 いつもの感触
見逃せない
特別な思い出になる
原の家
美しい四季の移ろいを何十年もかけて
年輪に刻み込んだ木々たちが、深い森から届けられます。
それはいつの日かあなたの家の柱や梁となり
静かに呼吸をしながらご家族の毎日を見守るでしょう。
木の風合いが歳を重ねるごとに深みを増し、
子供たち孫たちの世代に受け継がれる日がくるかもしれません。
そんな物語りに魅せられて、
私たちは50年以上「原の家」を造り続けてきました。

イベント情報

2021. 10 October

2021. 11 November

2021. 12 December

展示場
落ち着いた外観、その存在感からは想像もできないほどの自由な間取りと、家のどこに立ってもわくわくする立体的なシーンに出会うことができます。それはデザインのためのデザインではなく家族それぞれがいつもそしてずっと心地よい距離で居られるように私たちがデザインした「絆の形」です。
つくり手
原工務店ではそれぞれの専門知識をもったスタッフが
チームとなり、お客様の担当としてご対応いたします。
そんな原工務店のつくり手をご紹介します。
リフォーム
太くうねった梁や大きな大黒柱、匠の技によって彩られた
格子や欄間など、古民家の持つ趣(おもむき)は、
長い年月を経て生み出されたもの。
新築では表せない大きな価値を持っています。