close
ブログ

ホーム/ブログ/漆喰のお話

2020/03/02

漆喰のお話

田中 貴代美

3月に入りました!

季節的には梅が咲き、桜の開花も待ち遠しいこの時期なのですが・・

新型コロナウイルスの影響で、それどころではない日々が続いています。

静かに終息するのを待つばかりです・・・

 

先日、テレビで「壁を漆喰にすると乾燥肌に効果がある」

と、住宅設計評論家の方がおっしゃってました。

漆喰は、部屋の湿気が多くなると壁が湿気を吸い込み、乾燥すると壁から湿気を放出してくれる

という吸放湿性能があります。

お肌にも良い影響が期待出来そうです!

そして、ウイルスにも・・・

原工務店で採用している「無添加漆喰」にはインフルエンザウイルスを99.9%不活性化させる

作用があることが研究結果として確認されています。

他にも、「耐火性」「耐久性」「安全性」「意匠性」などなど。

コロナウイルスにも効果があるといいのですが・・・

下松展示場「爽よ木」にも使われている漆喰壁

ぜひ、体感してみて下さい。