close
ブログ

ホーム/ブログ/畏怖の念を抱く

2019/10/18

畏怖の念を抱く

周田 信生

メディアでは連日、東日本に甚大な被害をもたらした台風19号災害の現況を報じています。

被害にあわれた方々には、本当になんと声をおかけしたらよいのかわかりませんが、心安らげる日々が一日でも早く訪れることをお祈りさせていただくばかりです。

また、現地で様々なボランティア活動をされてます方々には頭が下がります。身体に気を付けられて頑張っていただきたいと思います。

大自然の前では、これほど文明が発展した現代でも人間ではどうしようもない事がたくさんあることを思い知らされます。

でも、こんな時だからこそ日常では忘れがちになっている人と人との結びつきや、助け合いの温かさ、大切さを思い出させてもらえているのかもしれませんね。いろんなことを考える時間をいただいているように思います。

 

さて、文末になりましたが、地元でも台風被害のお電話がちらほら・・・

小屋裏の写真ですが、左側の白くなってるところからポタポタと落ちてきていたようです

その滴💧が天井の上に敷き詰められた断熱材の上に落ちてた様で、色が変わっています。

この家は弊社の建物ではないのですが、以前に大家さんの自宅をリフォームさせていただいたご縁から、今回の調査のご依頼があったのでした。

今度は屋根の上に移動してそれらしい場所はと捜したところ、雨漏り箇所のすぐ真上ではなく、屋根勾配なりにもう少し上がったところに原因を発見!

雨漏りは、その原因を発見するのが大変難しい事が多いのですが、この度はありがたいことに解りやすいと言えるかな~ 。

でもね、雨漏り修理に『もう絶対大丈夫!』は無いので、修理後には必ず経過観察のお願いをするようにしています。

過去には、複数の原因によるものも有ったりで・・・その経験からのお願いです。

 

長いブログになってしまいましたが、この辺で・・・

先日、地元で開催されたイベントで呑みすぎて記憶があいまいな時を過ごした リフォーム事業部 周田でした。m(_ _)m