close
ブログ

ホーム/ブログ/こんなことしてます

2017/05/31

こんなことしてます

周田 信生

3月以来の投稿になります、リフォーム担当の周田です

この回は、リフォーム担当である私がいったい何をしているのか

ご興味ないかなあ~と、うすうす感じてはいるのですが、書いてみる事にしました ( ..)φメモメモ

始まりは、過去に新築やリフォーム、又は不動産取引などでお世話になった方から

再度、お住まいの事についての質問やご相談のお電話をいただいたり、知人をご紹介いただいたり

最近では、ホームページなどのネットから知っていただいた方からもお問合せがあったりします

その情報を受け取ると、まず最初に日時を調整後、ご希望を聞きに訪問させていただきます

それから今度は、訪問時の情報を基に現状とリフォーム後が解るよう資料を作ります(図面など)

次は、その資料を全て広げてのお見積もりタイム

リフォームは、1つ1つの事例で条件が違うので、面積や材料の個数などは全て手拾いすることに・・・

その後、納得いくまでの打合せを何度と繰り返し、ご契約となります\(^o^)/

この辺りが中間点!

これからいよいよ、お客様の夢とご希望を実現させるために、雨にも負けず、風にも負けず

暑さ寒さもなんのそので、工事現場に出て着工から完成まで、工事の管理をいたします

余談ですが・・・工事管理をしていますと、色々な事が起こり、色々な経験が出来ます

この写真、タイル仕上げの玄関柱を改修しようとタイルを除けてみたら、中は空洞・・・?
犯人は白蟻で、中の柱は見事に食い尽くされておりました(年輪の堅い部分だけ紙のように残ってます)
こんなに見事に下から上まで空洞になっていたのは初めて、よく柱が持ち堪えていたな~

工事が無事終わると、お客様に仕上がりを確認いただき、清算後にお待ちかねのお引渡しです

工事内容は、大規模・小規模と色々あるので、この一連の作業が一週間もかからない工事から

1年~2年掛かりの工事まで、本当に様々なんですよ

担当させて頂く工事は、年によって変化がありますが、だいたい1年間で120~150件位になります

こんなに多くのお仕事の依頼をいただけることがありがたくて、日々感謝です m(_ _)m

来年は原工務店が創業してから満50年を迎えます

これからもますます(年相応の身体と相談しつつ)頑張ります (-_-)/~~~ピシー!ピシー!