close
リフォーム 施工事例

ホーム/リフォーム 施工事例/築100年の古民家再生

2018/03/06

築100年の古民家再生


ご実家の敷地内に新築のお住まいを計画されていたO様。
親しいご友人が、新築されたにも関わらず、結局その後リフォームしてご実家に住み替えたことに影響を受けられて、ご実家の古民家再生に計画変更。

外観・正面
むくりのついた屋根の葺き替え、しっくいの塗り壁と、なまこ壁を再現。
道路沿いの開口部に面格子を加えることで、風格はそのままに、新たな表情に再生。


リビング
リビングと寝室は、低く抑えられた天井を取り払い、トップライトを加えて、昔ながらの小屋組みを現しにする ことで明るさと開放感が大幅にアップ。

床材には、上品なサクラを採用。長い年月を支えてきた柱や梁の構造材としっくい壁のコントラストが落ち着きと味わいを演出。


玄間
低く圧迫感のあった天井を取り払い、小屋組みを現しにした吹き抜けのデザインへ。


土間
2階への階段、奥にあるキッチン・食卓へとつながる土間には天然の御影石を敷きつめ、昔ながらの落ち着いた雰囲気の中にも、豪華さを演出。

あえて選んだ障子のデザインも雰囲気にマッチ。


外観・西側
西側の外壁に残されていたのは、見かけることが少なくなったなまこ壁。

武家屋敷に始まり城壁や蔵壁などに受け継がれてきた日本の伝統美を丁寧に再生し、歴史を感じさせる格式の高さはそのままに。

データ
名称 防府市 O様邸
工事期間
工事面積
築年数 築100年
コメント

当初は新築を計画されていたOさま。
ご主人さまが、気に入っておられた古民家のデザインを再現するため、たくさんの打ち合わせの時間をとっていただきありがとうございました。その分、工事が始まってからは、スムーズに工事を進めることが出来ました。
当初は、新築のお住まいを建ててほしかったご様子のご両親さまにも、満足いただけて良かったです。
そして何よりも、再生されたお住まいで2世帯仲良く暮らしていらっしゃるご家族の様子を大変うれしく思っています。

今後ともよろしくお願い致します!