close
原工務店の家づくり

ホーム/新築・注文住宅/原工務店の家づくり

原工務店の追求する家は「強くて快適な住宅」です。

住まいの第一の役割は、そこに住む人々の生命財産を守り、健康で快適な生活をする場を提供することです。
これまでの日本の住宅は高温多湿の気候風土をふまえた住まいづくりがなされてきませんでした。その結果日本の住宅の平均寿命は30年ほどです。
特に経済優先で建てられた戦後から近年の住宅は軟弱な構造躯体の為、地震、台風などによる倒壊や新建材の大量使用からくるシックハウス症候群などを招きました。

私たちは、日本の、特に中国地方の気候風土に適した「強くて快適な住宅」とは何かを追求してきました。本格木造住宅にこだわり、強度が強く狂いの少ない良質なエンジニアードウッド、自社開発金物「ハラテック21」を使用し強固な構造躯体を実現しました。さらに冬暖かくて夏涼しい快適で健康に配慮した住宅を断熱・気密・温熱環境を研究し自然素材を優先的に使用することで実現しました。これからも、伝統の中で培ってきた技術と経験を生かし、人と地球環境にやさしい「強くて快適な住宅」を追求し続けます。


構造へのこだわり「ハラテック工法」

建物は、構造にどんな素材を使うかによって、大きく木造と非木造に分けられます。
木造の中には、在来工法で建てられた住宅、木質パネル住宅、ツーバイフォー住宅などがあります。非木造の中には鉄骨住宅、鉄筋コンクリート住宅、スチールハウスなどがあります。日本における一戸建て住宅の主流は木造住宅です。
木材は、計画的に植林し伐採すれば無限に再生産できる唯一の循環系建築建材です。木材は成長過程で地球温暖化の原因であるCO2を吸収し、酸素を放出する光合成の機能を持っています。伐採された後もCO2はそのまま蓄積されます。その為木造住宅は「都市の森林」と言われています。また、家一棟造る時の消費エネルギーは他の工法に比べてはるかに少なくて済むのです。つまり木造住宅は地球にとてもやさしい住宅なのです。しかしこれまで建築されてきた日本の住宅の寿命は30年足らずで欧米の住宅の半分から三分の一以下です。生活スタイルの変化などによる建て替えなどもありますが、日本の気候風土に最適化されていない軟弱な構造躯体や諸性能が原因とされています。
そこで私たちは「高耐久」「高耐震」「高気密」「高断熱」「理想的な温熱環境」「健康的な室内空気環境」を実現するために、

  1. 「モノコック構造」
  2. 自社開発金物「ハラテック21」
  3. 高性能断熱材「高性能フェノールフォーム断熱材」+構造用パネル
  4. 一体打ちベタ基礎+基礎断熱

を採用した自社オリジナル工法「ハラテック工法」を採用しています。
原工務店の目指す住まいは、本格木造住宅です。日本の気候風土に合った木造住宅の良さを生かし、その上で欠点を補った「ハラテック工法」をさらに進歩させるための研究・開発も引き続き積極的に取り組んでいます。

構造・工法


パッシブデザイン 〜光と風を設計する〜

住まいの最も大切な使命はそこに住む人の生命財産を守る事です。
そこで私たちはまず〝安心して住める強い住まい″を考えます。その上でより快適により健やかに生活できる住まいの提案へと進めていきます。
家をつくるのは人ですが、人をつくるのも家だと言われています。家は単に「建物」と言うわけではなく、人が暮らす場所、家族のこころとからだを育む場所だからです。私たちは自然素材に囲まれて、太陽の光が気持ちよく入り、心地よい風が吹き抜ける家にはそこに住む人のからだだけではなくこころもより健康的に育むと考えています。
私たちはお客様のご希望、ご要望をしっかりとお聞きし、その上で太陽の動きや風の流れに配慮した快適で気持ちの良い理想の住まいを提案します。
ご家族がこれからの一生を過ごす家になるわけですからそのための労力と手間は惜しみません。家づくりを通して、家族がより元気にいきいきと暮らせるように、ご家族の夢を叶えてほしいと思っています。

設計・パッシブデザイン


素材へのこだわり「自然素材」

時代が流れ新しいものが開発される中、古くから使われてきた本当に良いものが少しずつ失われてきた気がします。
もちろん新しい技術開発の中でより便利に高性能になることは素晴らしいことです。しかしながらより合理性や効率ばかりが優先された商品や技術には弊害も生まれています。建築業界では作り手側にとって都合の良い家づくり(コストダウンやクレームを避ける家づくり)の考え方は新建材の大量使用や雑な施工、知識不足などが原因となって室内環境の汚染が加速し「シックハウス症候群」を発生させ、さらには「化学物質過敏症」といった深刻な社会問題にまで引き起こしています。
私たちは自然素材での家づくりをご提案しています。最も長く過ごす住まいの空気環境はそこに住む人の健康に大きな影響を及ぼします。ですから私たちは、昔からの家づくりをお手本に、少々手間がかかったり、扱いにくさがあったりするものでも、自然の中にあり、からだへの影響が少ないものを使います。
また、無垢の木や漆喰など自然素材は長く愛着を持って付き合える素晴らしい素材です。からだやこころにも良くて使い心地も素晴らしい様々な素材をご提案します。

自然素材


暮らしへのこだわり「より豊かな生活を」

私たちは単に「便利」というだけではなく使う人やその周りの人の健康に配慮し、さらに地球環境に配慮した様々な提案をしています。「強くて快適な住まい」をより豊かにする暮らしの提案を積極的にしています。

暮らしの提案


安心へのこだわり「安心しておまかせください」

一般的に家は一生に一度で最も大きな買い物と言われています。私たちのお客様もほとんどの方が初めて家を建てる方です。
家づくりを始めるといろいろな不安や疑問にぶつかります。
「進め方は?」「予算はどれくらい?」「アフターメンテナンスは大丈夫?」「保証は?」
原工務店ではそんなお客様の不安を少しでもなくせるよう、事前にしっかりとご説明させていただいています。

アフターメンテナンス・保証