close
住まいの訪問記

ホーム/住まいの訪問記/趣味と“好き”がつまった住まい

2019/04/06

趣味と“好き”がつまった住まい

新居で初めての冬を過ごされたY様ご夫妻。その感想を聞くと、「あったかくて住みやすいですよ。エアコンもそんなに使わなくて、過ごしやすかったです。」そう語るご夫妻から満足感が溢れている。

お引き渡しから三ヶ月後に訪れた住まいは、すでにご夫妻らしい感性に包まれ、有意義に過ごされている様子が伝わってくる。

北九州ご出身のご夫妻にとって知らない土地での家づくりは不安であり、知らないことばかり。はじめから地元の工務店で家を建てることを計画されていたご夫妻は、口コミや噂で原工務店を知り、気になっていた時、実際に原工務店で家を建てた友人からの「長年、地域でやってきているから信頼できるよ」という勧めもあり、当初から原工務店で建てることを決められていたと言う。実際に、サエラ展示場(前モデル)を見学し、梁をみせた吹き抜け空間や平屋のような2階建てのつくりを気に入ったご夫妻は、翌週には「ここで建てよう!」と決心。

家の出来栄えに「大正解でした」とご主人。ガレージの完成度に「あんなにやるとは思いませんでした。」と笑顔で語る奥様。

玄関を入ってすぐの場所には、エスティシャンである奥様のためのサロンルームを。ご主人のライフワークでもあるバイクガレージは、屋外からも室内からも直接出入りできるようにビルトインスタイルでつくられた。まさにそこは男の憧れとも言うべき誰もが羨む空間。

 

 

 

 

ご主人の「開放的な広い空間を創りたい」というコンセプトをもとにLDKは、キッチンからも部屋全体が見渡せるような間仕切りのないワンフロアに、さらに梁みせのダイナミックな吹き抜けにすることで開放的な広い空間を実現。「勾配天井に合わせて目線を意識してインテリアも選びました。」ご主人の趣味で揃えられたインテリアの数々。LDK空間のソファとダイニングテーブルの高さを揃えることで、部屋に入った際に視線がスッキリと抜け広々と空間を感じることができる。

「主人の意見がほとんどです。」間取りや設備、カラーリングなど全てご主人任せだったという奥様。ご夫妻の「好き」が沢山ちりばめられた住まいは、居心地の良さと遊び心の両方を感じる家。住み手を物語っているかのような、魅力に溢れた住まいでした。