close
住まいの訪問記

ホーム/住まいの訪問記/SLOW LIFE 趣味を楽しむ家

2018/02/16

SLOW LIFE 趣味を楽しむ家

駅からほど近い問屋や小売店、事業所が並ぶ一角に建つS様邸。店舗兼住宅だった建物を建て替えたのは、今から4年前のこと。当時、ご主人は「この界隈では、ちょっと違和感のある外観かな」と感じていましたが、4年経った今、その純和風の住まいは、見事に町に溶け込み調和しています。

何年も前から建て替えの準備をしてきたというご主人。ビルトインガレージや広い玄関、坪庭とそこから室内へ降り注がれる明るい陽射し。充分に確保された収納スペースやリビングの堀ごたつなどこだわりと工夫、そして熱意が随所に感じられます。

「今、暮らしてみてもやはりいいものはいい。」と納得されているご主人。その納得の訳は、調度品や装飾品を見れば一目瞭然!! ご夫妻が丹精込めて作った作品が、まるで美術館のように飾られ、そこに住む家族はもちろん、訪れる人の目と心を楽しませてくれている。ご主人はステンドグラス、奥様はパッチワークを趣味にされ、その完成度はもはや趣味の域を超えている。季節や歳時に合わせて装飾を変え、暮らしを楽しんでいるご夫妻は、ご入居当時よりも活き活きと感じられる。

家族と共に時間を重ね、味わいを増しつつあるS様邸。木肌があめ色に変化し、玄関の扉を開けると、今でもほんのり木のいい香りが漂ってくる。これこそが、無垢の木、本物だからこそ味わえる最大の魅力。そこに趣味を楽しみながら活き活きと暮らすご夫妻から“人生を楽しむ術”を教えてもらった気がする。

S様邸 延床面積178.25㎡